本文へ移動

常温合材

概要

常温合材とは、粗骨材、細骨材、フィラーなどをカットバックしたアスファルトで
混合したものです。
常温で施工でき、簡易舗装材料や補修材料として使用します。

袋入り常温合材(ネオコン)

荷姿:バラ、袋入り(20kg)「ネオコン」
価格:1袋800円(税別)

 特徴
・袋入りの簡易補修材料で、舗装の穴埋めに使用します。
・常温のまま扱うので作業が容易で、誰でも使用できます。
・開封後でも、密封すれば保存可能です。湿気を避け、早めに使い切ってください。

袋入り常温合材(ネオコン)施工方法

1.施工前の状態です。
窪みがはっきり見えています。
2.施工面を掃除します。
ネオコンとの付着を良くするために、石や草など取り除き、乾いた状態にしてください。
3.ネオコンの袋を開け、施工する場所に出します。
4.施工する穴に合わせて均等になるよう広げていきます。
5−1.面が平らなもの(スコップの裏面など)を使用して締固めます。
5−2.プレートコンパクタを使用すると効果的です。
6.施工完了です。1平米当り施工するには、本品5袋見当になっています。
施工前の状態です。→
施行後の状態です。
TOPへ戻る